イス・ソファーの着せかえ、クッションや座布団のオーダーメイドは愛知県知立市の『イスの着せかえ屋さん』(有限会社 創縫)へ

イスを着せ替えるという考え方は、ただ古いイスやソファーを元通りに修理するという事だけではなくて、愛用のイスやソファーたちの衣替えを楽しみませんかという提案です。
数百種類以上もある生地の中から、お好みの色や柄または素材をも自由にコーディネートし、自分だけのオリジナル家具として、おしゃれにリニューアルする。そんなお部屋のイメージチェンジのお手伝いができればと考えております。

ヨーロッパでは家具を親から子へ代々修理をしながら大切に伝えていく習慣があります。わたしたちの文化にも『もったいない』という精神がありますよね。イスの着せ替えという考え方は、地球環境にもやさしい考え方です。この機会に毎日あなたを癒してくれているイスやソファーたちのことをみつめ直してみませんか。
座り心地を決める中身のバネやウレタンフォームと、イスのガタツキや塗装のハゲといったことなども、お客様のご希望を伺いながらきちんと修理し、お気に入りのイスやソファーたちが更に長い年月お客様を癒せるようにしたいと思います。

イスの張替という仕事は、業界での特別な基準や制約もなくその会社や職人の技術レベル、品質レベル、考え方により出来映えが大きく左右されているのが現状です。
弊社においては長年カリモク家具の協力会社として、高級家具の製造に寄与して参りました。下請けとして技術面だけでなく、コスト面でも鍛えられて参りました。

・ 家具や椅子張地を知り尽くした営業マン。
・ 一級技能士の張り職人。
・ 接着・塗装の職人。
・ 裁断・縫製の職人。
・ 型取り職人。
いずれも古い家具から新しい家具まで、自分の手で係わってきたこの道20年以上のベテラン達のプロ集団です。大切な家具を託す、そんなお客様の不安を必ず喜びに変える自信があります。どうぞ我々にお任せ下さい。